sportsnavi

【NFL2017年第10週】ファルコンズが本拠地で強敵カウボーイズとの一戦に臨む

日本時間11月13日(月)、本拠地メルセデス・ベンツ・スタジアムにダラス・カウボーイズを迎えたアトランタ・ファルコンズがシーズン第10週の一戦に挑んだ。

クオーターバック(QB)ダック・プレスコットの11ヤードランで先制のタッチダウンを挙げたカウボーイズだったが、2年目ながらエースランニングバック(RB)として活躍しているエゼキエル・エリオットを欠いた影響か、これがこの日、唯一の得点となってしまう。

ファルコンズはフィールドゴールを返した後、RBテビン・コールマンの1ヤードランでタッチダウンを決めて前半を終えた。

後半に入って3点をリードするファルコンズはQBマット・ライアンが2回のタッチダウンパスを通した他、最終クオーターにフィールドゴールを追加してカウボーイズを突き放し、27対7で白星を挙げている。

ファルコンズQBライアンは29回のパスを投げて22回を通し、215ヤード、2タッチダウン、1インターセプト。

カウボーイズQBプレスコットはパス30回中20回を成功させたが、176ヤードにとどまっている。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:3,021回

関連動画

※総視聴回数は2017/11/23に集計されたものです。