sportsnavi

【NFL2017年第9週】未勝利の続く49ersがカーディナルスと対戦

日本時間11月6日(月)、シーズン第9週を迎えていまだ白星のないサンフランシスコ・49ersは本拠地リーバイス・スタジアムにアリゾナ・カーディナルスを迎えた。

カーディナルスはオープニングドライブでフィールドゴールに失敗したものの、守備陣が攻撃のチャンスを生み出す。49ersのクオーターバック(QB)C.J.ビーサードからパスを受け取ったフルバック(FB)カイル・ユーズチェックにカーディナルス守備陣が襲いかかり、ファンブルしたボールをコーナーバック(CB)パトリック・ピーターソンがリカバーして敵陣に前進し、得た攻撃権でQBドリュー・スタントンが3ヤードパスを通して先制のタッチダウンを決めた。第2クオーターには49ersがフィールドゴールを返すも、カーディナルスのスタントンからエンドゾーンに駆け込んでいたタイトエンド(TE)ジャーメイン・グレシャムが11ヤードパスを受け取ってタッチダウン。カーディナルスが11点のリードを得て前半が終了した。

後半、49ersのビーサードが自ら押し込んでタッチダウンを挙げ、4点差に迫ったものの、第4クオーターに2回のフィールドゴールに成功したカーディナルスが20対10で49ersに勝利している。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,629回

関連動画

※総視聴回数は2017/11/21に集計されたものです。