sportsnavi

【NFL2017年第9週】今季4勝のレイブンズとタイタンズ、5勝目をゲットしたのは?

日本時間11月6日(月)、シーズン第9週を迎えたテネシー・タイタンズは本拠地ニッサン・スタジアムでボルティモア・レイブンズとの一戦に臨んだ。

両チームがフィールドゴールを決めた後、タイタンズのクオーターバック(QB)マーカス・マリオタが16ヤードパスをつないでタッチダウンし、レイブンズにフィールドゴールを返されはしたものの、第2クオーター終盤には再びタッチダウンを成功させてタイタンズがリードを広げる。

後半に入ってどちらの陣営も攻撃のリズムをつかめずにいたが、第4クオーターで脳震とうプロトコル明けで復帰したレイブンズのQBジョー・フラッコが3ヤードパスを通してタッチダウンにつなげた。しかし、直後のドライブでタイタンズもマリオタからワイドレシーバー(WR)エリック・デッカーにパスが通って11ヤードタッチダウンを成功させている。レイブンズは残り1分を切ってフラッコが再度タッチダウンパスを投げて3点差に迫ったものの、逆転ならずに23対20でタイタンズがレイブンズに勝利した。


タイタンズQBマリオタはパス28回中19回成功、218ヤード、2タッチダウン、1インターセプト。

レイブンズQBフラッコは52回のパスを投げて34回を通し、261ヤード、2タッチダウンをマークするも、インターセプトを2回喫している。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:1,884回

関連動画

※総視聴回数は2017/11/18に集計されたものです。