sportsnavi

ケプカが距離のあるバーディパットを鮮やかに決めた!

PGAツアー第5戦 WGC-HSBCチャンピオンズ/中国 シーシャン・インターナショナルGC

ブルックス・ケプカは17番パー3で、ティーショットでグリーンをとらえたが、カップまでの距離は10メートル以上あった。マウンドを上って下る難しいラインだったが、このバーディパットをしっかりと沈め、誇らしげに右手を上げた。

視聴回数:821回

※視聴回数は2018/12/9に集計されたものです。

関連動画