sportsnavi

【NFL2017年第7週】トップ5パフォーマンス

シーズン第7週に活躍したプレーヤーの中からトップ5パフォーマンスを紹介!

5.アマリ・クーパー(#89 ワイドレシーバー オークランド・レイダース)
レシーブ:11回、210ヤード、2タッチダウン
対カンザスシティ・チーフス戦

4.エゼキエル・エリオット(#21 ランニングバック ダラス・カウボーイズ)
ラン:26回、147ヤード、2タッチダウン
レシーブ:1回、72ヤード、1タッチダウン
対サンフランシスコ・49ers戦

3.エディ・ジャクソン(#39 フリーセーフティ シカゴ・ベアーズ)
ファンブルリカバリー1タッチダウン
1インターセプションリターンタッチダウン
対カロライナ・パンサーズ戦

2.カーソン・ウェンツ(#11 クオーターバック フィラデルフィア・イーグルス)
パス:25回中17回成功、268ヤード、4タッチダウン
ラン:8回、63ヤード
対ワシントン・レッドスキンズ戦

1.デレック・カー(#4 クオーターバック オークランド・レイダース)
パス:52回中29回成功、417ヤード、3タッチダウン
ラン:1回、15ヤード
対カンザスシティ・チーフス戦

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,007回

関連動画

※総視聴回数は2017/11/23に集計されたものです。