sportsnavi

【NFL2017年第7週】4勝目を狙うレイブンズと好調バイキングスが対戦

日本時間10月23日(月)、ミネソタ・バイキングスは本拠地USバンク・スタジアムにボルティモア・レイブンズを迎えてシーズン第7週に挑んだ。

前半は両チームともフィールドゴールでの得点が続き、第2クオーター終了間際に3度目のフィールドゴールを決めたバイキングスがリードして後半を迎える。

第3クオーターに入り、フィールドゴールを追加したバイキングスが次の攻撃ドライブでランニングバック(RB)ラタビアス・マレーの29ヤードランでこの試合初めてのタッチダウンを成功させたが、エキストラポイントは失敗。レイブンズはまたもフィールドゴールにとどまり、第4クオーターにバイキングスが2回のフィールドゴールで追加点を得てさらにリードを広げる。レイブンズは土壇場でクオーターバック(QB)ジョー・フラッコが13ヤードパスをつないでタッチダウンを挙げるも、時間切れとなり、バイキングスが24対16でレイブンズを下した。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:2,094回

※視聴回数は2018/6/20に集計されたものです。

関連動画