sportsnavi

【NFL2017年第6週】ファルコンズがホームでドルフィンズと対戦

日本時間10月16日(月)、アトランタ・ファルコンズはシーズン第6週に本拠地メルセデス・ベンツ・スタジアムにマイアミ・ドルフィンズを迎えた。

序盤はファルコンズが攻撃のリズムをつかんで得点を重ね、守備陣も相手オフェンスに仕事をさせず、前半はファルコンズが17点をリードし、ドルフィンズは無得点に終わった。

しかしながら、後半に入るとファルコンズ攻撃陣が急ブレーキ。逆にドルフィンズはクオーターバック(QB)ジェイ・カトラーのパスがつながり始め、ワイドレシーバー(WR)ケニー・スティルスへの11ヤードパスでこの日初めてのタッチダウンをマークすると、今度はWRジャービス・ランドリーへのパスが通ってタッチダウンを決める。最終クオーターはフィールドゴールを2回マークし、ドルフィンズが後半無得点だったファルコンズを20対17で下した。

ドルフィンズQBカトラーはパス33回中19回を成功させて151ヤード、2タッチダウン、1インターセプト。

ファルコンズQBマット・ライアンは35回のパスを投げて24回を通し、248ヤード、1タッチダウン、1インターセプトだった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:3,045回

※視聴回数は2018/7/16に集計されたものです。

関連動画