sportsnavi

松山が難易度の高いバンカーショットをピンそばに寄せてバーディ!

プレジデンツカップ/ニュージャージー州 リバティナショナルGC

松山英樹はティーショットをフェアウェイバンカーに打ち込み、第2打はツマ先下がりで左足上がりの難しいライからのショットを余儀なくされた。しかし、このショットをピンそば1.5メートルにつけると、バーディパットも決めてピンチをしのいだ。

  • おもしろい
    6
  • 感動した
    17
  • 技あり
    28
視聴回数:27,904回

※視聴回数は2018/7/20に集計されたものです。

関連動画