sportsnavi

【NFL2017年第4週】スティーラーズとレイブンズが3勝目をかけて対戦

日本時間10月2日(月)に行われたシーズン第4週、ピッツバーグ・スティーラーズが敵地M&Tバンク・スタジアムに乗り込み、ボルティモア・レイブンズと対戦した。

第1クオーター終盤にフィールドゴールで先制したスティーラーズは第2クオーターでさらなるフィールドゴールと2タッチダウンで大量リードを築いたものの、後半に入ると、前半に抑え続けていたレイブンズ攻撃陣に押し込まれ始め、フィールドゴールを許した。

さらにクオーターバック(QB)ジョー・フラッコが16ヤードのタッチダウンパスを通し、2ポイントコンバージョンに打って出たレイブンズだったが、失敗に終わり、得点は合計9点にとどまっている。

第4クオーターにはレイブンズ攻撃陣の勢いも止まり、ランニングバック(RB)リビオン・ベルのランでタッチダウンを追加したスティーラーズが26対9で勝利した。

スティーラーズQBベン・ロスリスバーガーはパス30回中18回成功、216ヤード、1タッチダウン、1インターセプトをマーク。

敗れたレイブンズQBフラッコは49回のパスを投げて39回を通し、235ヤード、1タッチダウンを記録するも、2インターセプトを献上した。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:3,552回

関連動画

※総視聴回数は2017/10/16に集計されたものです。

視聴ランキング

(24時間以内の回数を集計)