sportsnavi

【NFL2017年第3週】ベアーズがホームでスティーラーズ戦

日本時間9月25日(月)、シカゴ・ベアーズが本拠地ソルジャー・フィールドにピッツバーグ・スティーラーズを迎えてシーズン第3週に挑んだ。

序盤からパスをうまくつないだベアーズ攻撃陣はランニングバック(RB)ジョーダン・ハワードが3ヤードを押し込んで先制タッチダウンを挙げたが、その後は思うように敵陣に攻め込めない。第2クオーターでスティーラーズもクオーターバック(QB)ベン・ロスリスバーガーが7ヤードのタッチダウンパスを通して同点に追いつく。ただ、ベアーズは前半終了間際にQBマイク・グレノンが新人タイトエンド(TE)アダム・シャヒーンに2ヤードパスを通してタッチダウンを決め、さらにスティーラーズのフィールドゴールをブロックしたベアーズはコーナーバック(CB)マーカス・クーパーがリカバーしてエンドゾーンへと向かうが、1ヤード手前でファンブルしてしまう。その後、タッチダウンを狙うもペナルティで後退したベアーズはフィールドゴールに切り替えて追加点。10点リードで前半を終えた。

後半はベアーズ攻撃陣に急ブレーキがかかり、スティーラーズがタッチダウンとフィールドゴールで同点に追いつく。試合はオーバータイムに突入したが、ベアーズのRBハワードが19ヤードを駆け抜けて決勝点のタッチダウンをマーク。23対17でベアーズがスティーラーズを下した。

ベアーズQBグレノンはパス22回15回成功、101ヤード、1タッチダウン、1インターセプトを記録。

スティーラーズQBロスリスバーガーはパス39回中22回成功し、235ヤード、1タッチダウンだった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:3,267回

関連動画

※総視聴回数は2017/12/14に集計されたものです。