sportsnavi

【NFL2017年第3週】バッカニアーズとバイキングスが2勝目をかけて対戦

日本時間9月25日(月)、ミネソタ・バイキングスのホームとなるUSバンク・スタジアムでシーズン第3週のタンパベイ・バッカニアーズ戦が行われた。

開始早々にバイキングスのランニングバック(RB)ダルヴィン・クックが1ヤードを押し込んで先制のタッチダウンを挙げるも、バッカニアーズもキッカー(K)ニック・フォークが40ヤードのフィールドゴールを成功させて得点。ただ、第2クオーターはバッカニアーズ攻撃陣が相手ディフェンスに封じ込められ、味方の援護を得たバイキングス攻撃陣が2タッチダウンを決めてリードを広げる。

後半に入ってもクオーターバック(QB)ケイス・キーナムのパスがうまくつながり、敵陣深くに投げ込んだボールをワイドレシーバー(WR)ステフォン・ディッグスがキャッチしてエンドゾーンまで駆け込むタッチダウンで追加点。バッカニアーズは2タッチダウンを返して食らいつくも、バイキングスがフィールドゴールを決めて寄せ付けない。最終クオーターにもフィールドゴールを得たバイキングスが34対17でバッカニアーズに勝利し、今季2勝目を手に入れた。

バイキングスQBキーナムは33回のパスを投げて25回成功、369ヤード、3タッチダウンをマークしている。

バッカニアーズQBジェイミス・ウィンストンはパス40回中28回成功、328ヤード、2タッチダウン、3インターセプトだった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,043回

関連動画

※総視聴回数は2017/10/23に集計されたものです。