sportsnavi

ヘンリーが約17メートルの超ロングパットを決めてバーディ!

PGAツアー第47戦 ツアー選手権/ジョージア州 イーストレイクGC

ラッセル・ヘンリーは7番パー4で、第2打でグリーンに乗せたが、カップまでの距離は約17メートルあった。バーディチャンスとは言えない距離だったが、ピンの右に向かって力強くストロークするすると、ボールは右から左に大きく曲がり、カップに飛び込んだ。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:337回

※視聴回数は2018/7/16に集計されたものです。

関連動画