sportsnavi

松山がグリーンサイドのラフからチップインバーディを決めた!

PGAツアー第47戦 ツアー選手権/ジョージア州 イーストレイクGC

松山英樹は15番パー3で、ティーショットをグリーン左サイドのラフに外したが、そこからのアプローチが完璧だった。ボールを包み込むように軽やかに打ち出すと、ピンに向かって真っすぐ転がり、そのままカップに飛び込んでチップインバーディを奪った。

  • おもしろい
    2
  • 感動した
    4
  • 技あり
    14
視聴回数:18,812回

※視聴回数は2018/9/23に集計されたものです。

関連動画