sportsnavi

【NFL2017年第2週】カーディナルスとコルツ、接戦を制したのは・・・?

日本時間9月18日(月)、アリゾナ・カーディナルスとインディアナポリス・コルツがコルツの本拠地ルーカス・オイル・スタジアムでシーズン第2週に臨んだ。

パスを細かくつなぐコルツはランニングバック(RB)フランク・ゴアが5ヤードランでタッチダウンを決めて先制した後、フィールドゴールで追加点を得たが、第2クオーターでカーディナルスにフィールドゴールを返されてしまう。

後半は両チームとも守備陣の奮闘が目立ち、第3クオーターはどちらも得点できなかったが、第4クオーターでコルツがフィールドゴールを成功させて10点差をつけた。しかしながら、カーディナルスが残り8分弱からタッチダウンとフィールドゴールで10点を追加した結果、同点に追いつき、オーバータイムに突入。

最後はカーディナルスのキッカー(K)フィル・ドーソンが30ヤードフィールドゴールを決め、コルツが16対13で逆転勝利を果たした。ドーソンはこの日、3回のフィールドゴールをマークしている。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,419回

関連動画

※総視聴回数は2017/12/11に集計されたものです。