sportsnavi

松山がティーショットでピンの根元をとらえてバーディ!

PGAツアー第46戦 BMW選手権/イリノイ州 コンウェイファームGC

松山英樹は6番パー3で、ピンまで204ヤードのティーショットを振り抜くと、本人は不満そうな表情を見せたが、ボールはカップの真横に着地してから転がり、ピンそば約4メートルのバーディチャンスにつけた。このパットを丁寧に沈めてバーディを奪った。

  • おもしろい
    6
  • 感動した
    6
  • 技あり
    8
総視聴回数:20,743回

関連動画

※総視聴回数は2017/11/17に集計されたものです。