sportsnavi

【NFL2017年第1週】QBニュートンが先発したパンサーズは49ersと対戦

日本時間9月11日(月)、サンフランシスコ・49ersは本拠地リーバイス・スタジアムでカロライナ・パンサーズとのシーズン初戦に挑んだ。

先発出場したパンサーズのクオーターバック(QB)キャム・ニュートンが第1クオーターにワイドレシーバー(WR)ラッセル・シェパードに40ヤードパスを通し、先制のタッチダウンを決める。第2クオーターで2回のフィールドゴールを成功させたパンサーズは前半、49ersの攻撃を封じ込めて13点リードを築いた。

後半に入ってもパンサーズ攻撃陣は勢いをキープし、ニュートンがランニングバック(RB)ジョナサン・スチュワートに9ヤードのパスを投げてタッチダウン、さらにフィールドゴールで追加点を得た。49ersは第3クオーター終了間際にようやくフィールドゴールで初得点するも、最終クオーターは無得点に終わり、初戦はフィールドゴールのみにとどまった。試合はパンサーズが23対3で勝利している。

パンサーズQBニュートンはパス25回中14回成功、171ヤード、2タッチダウン、1インターセプトを記録した。

49ersのQBブライアン・ホイヤーは35回のパスを投げて24回成功、193ヤード、1インターセプト、タッチダウンはない。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:4,309回

関連動画

※総視聴回数は2017/9/19に集計されたものです。