sportsnavi

【NFL2017年第1週】ベンガルズ攻撃陣に襲いかかるレイブンズ守備陣

日本時間9月11日(月)、本拠地ポール・ブラウン・スタジアムでシンシナティ・ベンガルズがボルティモア・レイブンズを迎えてシーズン初戦に臨んだ。

フィールドゴールで先制したレイブンズは第2クオーターでクオーターバック(QB)ジョー・フラッコがワイドレシーバー(WR)ジェレミー・マクリンに48ヤードパスを通してタッチダウンした他、ランニングバック(RB)テレンス・ウエストも2ヤードを押し込んでタッチダウンを決め、一気にベンガルズを突き放す。

後半は両チームともオフェンスのリズムが整わず、レイブンズがフィールドゴールを挙げるにとどまったが、レイブンズのディフェンス陣がベンガルズ攻撃陣を完封し、20対0で初戦を制した。

ベンガルズQBアンディー・ダルトンはパス31回中16回成功、170ヤードを記録し、4インターセプトを食らっている。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,686回

関連動画

※総視聴回数は2017/9/24に集計されたものです。