sportsnavi

松山が力強いアプローチでチップインバーディを決めた!

PGAツアー第45戦 デル・テクノロジーズ選手権/マサチューセッツ州 TPCボストン

松山英樹は7番パー5で、第3打でグリーンを狙ったが、グリーン手前にショートした。第4打のアプローチはピンまで約18メートルだったが、力強く打ち出すと、ボールはピンの手前で2~3回バウンドしてからピンに当たってカップに飛び込んだ。

  • おもしろい
    4
  • 感動した
    14
  • 技あり
    21
視聴回数:30,720回

※視聴回数は2018/5/22に集計されたものです。

関連動画