sportsnavi

【NFL2017年プレシーズン第4週】スティーラーズが第4Qで逆転、パンサーズを下す

日本時間9月1日(金)、2017年プレシーズン第4週でピッツバーグ・スティーラーズとカロライナ・パンサーズが対戦。

第1クオーターでタッチダウンにより先制したパンサーズだったが、スティーラーズにフィールドゴールとタッチダウンを決められ、一時は逆転される。それでも、クオーターバック(RB)ジョー・ウェッブが13ヤードのタッチダウンパスを通して前半を4点リードで折り返した。

後半はどちらのチームも攻撃がつながらず、最終クオーターでパンサーズからタッチダウンを奪ったスティーラーズが17対14で勝利を手に入れている。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:1,135回

※視聴回数は2018/5/22に集計されたものです。

関連動画