sportsnavi

【NFL2017年プレシーズン第3週】レッドスキンズが終盤に逆転、ベンガルズに勝利

日本時間8月28日(月)、2017年プレシーズン第3週でシンシナティ・ベンガルズとワシントン・レッドスキンズが対戦。

タッチダウンで先制したベンガルズは第2クオーターでレッドスキンズのクオーターバック(QB)カーク・カズンズが放ったパスをラインバッカー(LB)ボンタゼ・バーフィクトがインターセプトし、62ヤードを駆け抜けてタッチダウンを追加。このままベンガルズが勢いに乗るかと思われたが、レッドスキンズがタッチダウンとフィールドゴールで立て続けに得点し、1点差に迫って前半を終えた。

後半を迎えてすぐにベンガルズがフィールドゴールで加点してリードを広げたものの、第3クオーターから最後のクオーターにつないだドライブでレッドスキンズがタッチダウンを決めて逆転に成功。さらにフィールドゴールで点差を広げ、最終的にはレッドスキンズが23対17でベンガルズを下している。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:1,193回

関連動画

※総視聴回数は2017/11/21に集計されたものです。