sportsnavi

スピースが15メートルを超えるバーディパットを決めた!

PGAツアー第41戦 WGC-ブリヂストン招待/オハイオ州 ファイアーストーンCC

ジョーダン・スピースは6番パー4で、第2打でグリーンをとらえたが、カップまでの距離は15メートル以上あった。2パットのパーでも十分と思われる場面だったが、カップの左サイドを転がすと、ボールは大きくスライスしてカップに飛び込んだ。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:3,612回

関連動画

※総視聴回数は2017/12/15に集計されたものです。