sportsnavi

ホフマンが絶妙なタッチでチップインバーディを決めた!

PGAツアー第39戦 RBCカナディアン・オープン/カナダ グレン・アビーGC

チャーリー・ホフマンは6番パー4で、第2打をグリーン奥のラフに外したが、そこからのアプローチが絶妙だった。ラフに沈んだボールを軽やかに打ち出すと、ボールは下りのフックラインを滑らかに転がり、そのままカップに沈んだ。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    2
視聴回数:1,008回

※視聴回数は2018/7/17に集計されたものです。

関連動画