sportsnavi

デシャンボーが約8メートルのバーディパットを決めてガッツポーズ!

PGAツアー第36戦 ジョンディア・クラシック/イリノイ州 TPCディアラン

ブライソン・デシャンボーは5番パー4で、第2打でグリーンをとらえたが、バーディパットは下り傾斜に向かって打つ難しいラインだった。しかし、小さな振り幅でしっかりストロークすると、ボールはカップの左サイドから転がり込んだ。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
総視聴回数:1,285回

関連動画

※総視聴回数は2017/10/23に集計されたものです。