sportsnavi

ストレブが10メートル近いパットを決めてバーディ!

PGAツアー第35戦 グリーンブライヤー・クラシック/ウエストバージニア州 グリーンブライヤー

ロバート・ストレブは14番パー4で、第2打でグリーンに乗せたが、カップまでは10メートル近い距離があった。直前の13番パー4でダブルボギーを叩いたこともあり、このホールで挽回したいところだったが、見事にバーディパットを沈めて優勝争いに踏みとどまった。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:443回

関連動画

※総視聴回数は2017/12/17に集計されたものです。