IDでもっと便利に新規取得

ログイン

7代目は何が新しいのか?『スピーダーエボリューション7』を徹底検証

ギアに精通し試打経験豊富なソクラテス永井延宏プロが『スピーダーエボリューション7』を検証する。

『スピーダー・エボリューション』シリーズといえば、国内女子ツアーで使用率の高いシャフトとして有名ですが、今回の『スピーダー・エボリューション7』はシリーズ中の奇数番手でキックポイントが先中調子の走り系。

『エボ5』をブラッシュアップしたシャフトで、前モデルのたたき系『エボ6』とは、明らかに性能が異なる位置づけになります。

商品ラインアップは30g台から70g台まで揃っていますが、今回はメインとなる50gのSフレックスを試打してみました。ヘッドはテーラーメイドのSIM(ロフト10.5度)、長さは45.5インチです。

視聴回数:777,951回

※視聴回数は2020/12/2に集計されたものです。

関連動画