IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【広島】新人王候補・森下暢仁 7回2失点9奪三振の力投も7勝目逃す<9月19日 ヤクルト 対 広島>

<9月19日 ヤクルト 2-3 広島 @神宮球場>
ここまで互角の戦いを見せる、広島とヤクルトの一戦。
広島の先発は、新人王候補のルーキー・森下暢仁(23)。その立ち上がり、ヤクルトの山田哲人(28)から三振を奪うなど、初回を三者凡退に切ってとる。
しかし続く2回。前回対戦でもホームランを打たれた坂口智隆(36)に2ランを浴び、逆転を許す。
それでもルーキー・森下は崩れない。村上宗隆(20)をチェンジアップで三振。さらに150キロのストレートで三振を奪うなど、7回まで9個の三振を奪う。
広島は8回には同点に追いつき、尚もチャンスでこの日3安打の菊池涼介(30)が打席に入るもピッチャーゴロに倒れ勝ち越せなかった広島。森下に勝敗は付かず。
同点のまま迎えた延長10回、広島はチャンスで大盛穂(24)がヒットを放ち勝ち越しに成功。接戦をものにした。

【追跡LIVE!SPORTSウォッチャー】
テレビ東京:月~金曜夜11時58分/土曜夜10時30分/日曜夜10時54分
BSテレ東:土曜深夜1時/日曜深夜1時45分

Twitter:https://twitter.com/TVTOKYO_sports
Instagram:https://www.instagram.com/sportswatcher/
Facebook:https://www.facebook.com/tx.sportswatcher/

【テレビ東京スポーツ】
卓球、ソフトボール、競馬、野球、サッカー などメジャー・マイナー競技のスポーツ情報を発信。テレビ東京 独自の取材、現役選手・監督の貴重なインタビューなども随時掲載。

▼チャンネル登録よろしくお願いします▼
https://www.youtube.com/tvtokyo_sports

視聴回数:768,950回

※視聴回数は2020/10/25に集計されたものです。

関連動画