IDでもっと便利に新規取得

ログイン

女子ツアー通算6勝の「LOOPシャフト」を永井プロが試打評価

葛飾区で自社生産を行うシャフトメーカーがシンカグラファイト。

産声を上げたのが2014年と比較的新しい会社だが、2017年の「ゴルフ5レディス」で優勝したO・サタヤ、2018年の「アクサレディス」で勝利したフェービー・ヤオ愛用のシャフトとして一躍名声を得た。高弾性繊維を大胆に使った『LOOP(ループ)』シリーズがそれ。

これまでLPGAツアー2勝、レジェンズツアー4勝を誇る。

モノつくりの背景にも目を見張るものがある。この道40年にわたり、様々な名作シャフトを生み出してきた熟練の職人技があるのをご存じだろうか。メイドインジャパンにこだわった設計→巻き→研磨→仕上げの製造工程によって、1本1本のシャフトに魂が注ぎ込まれている。

そのLOOPの最新ドライバーシャフト『バブルウエイトSE』(6万4000円)、『プロトタイプLT』(同)の2機種をギアに精通するソクラテス永井延宏プロに検証してもらう。

視聴回数:185,831回

※視聴回数は2020/9/25に集計されたものです。

関連動画