IDでもっと便利に新規取得

ログイン

宇都宮ブレックス シーズンスローガン RISE AS ONE を発表

©TOCHIGI BREX INC.
宇都宮ブレックス シーズンスローガン RISE AS ONE を発表
宇都宮ブレックス2020年8月23日
RISE AS ONEとは、「ともに立ち上がる」、「ともに立ち向かう」などの意。
 
2019-20シーズンは、新型コロナウイルスの影響によりシーズンが中断。ブレックスは、31勝9敗という結果を残したものの、目標としていたBリーグチャンピオンに向けた戦いは途中で打ち切られ、悔しい形でシーズンが終了してしまいました。また多くのホームゲーム開催機会が失われ、経営的にも大きなダメージを受ける結果となりました。
 
20チーム東西2地区制という新たなフォーマットで行われる2020-21シーズンを迎えるにあたり、「地区優勝」そして最大の目標である「Bリーグ チャンピオン」に向け、新型コロナウイルスの影響も残る厳しい環境ではあるものの、ファンやスポンサーをはじめとしたブレックスに関わる全ての皆様とともにこの苦しい状況から立ち上がり、「BREX NATION一丸となってこの大きなチャレンジに立ち向かっていこう」という想いを込めて、2020-21シーズンのスローガンを“RISE AS ONE”に決定しました。
 
運営面において、安定的に試合を開催し、長いシーズンを戦い抜くためには、まずは私達(選手や運営スタッフ)が感染症対策を徹底することが第一ですが、一方で入場の制限や、応援スタイルの制限等が予想され、ファンの皆様のご理解とご協力が不可欠となってきます。シーズンをしっかりと戦い抜くため、BREX NATIONの全ての皆さまの力を合わていくことが何よりも大切なシーズンです。
 
様々な制限や制約があり、先行きも見通せないシーズンになりますが、この状況でも皆さまとともに常に上を向き、ブレックスメンタリティーを胸に戦っていきたいと考えています。その結果として、バスケットボールを通じて一人でも多くの人に元気や勇気を与えられるようなシーズンにしていきます。

視聴回数:69,320回

※視聴回数は2020/10/28に集計されたものです。

関連動画