IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オリックス・福田周平選手が教える「出塁時に役立つ!リード&構え方」

オリックス・バファローズの福田周平選手が、「出塁時に役立つ!リード&構え方」を教えてくれました。出塁時のリードの基本を身につけたい人、必見です。

・リードは戻ることができる間隔を把握することが重要
ポイント1:福田選手の場合は4歩半、足幅で13歩の位置までリードする

ポイント2:投手の体全体に注目しながら体勢を低くする

ポイント3:投手がセットポジションに入ったらもう1歩進む

ポイント4:左足を塁と塁のライン上に置き、右足をライン上より少し後ろに置く
→膝に手をつくなど楽な姿勢をキープ

ポイント5:福田選手の場合は、お腹を膨らませるイメージで力を抜く

何度も練習をして、まずはリードの間隔を身につけよう!
動画を見ながら、福田選手のリードの間隔や構え方を参考にしてみてくださいね。

【出演】福田周平選手(オリックス・バファローズ)

視聴回数:701,021回

※視聴回数は2020/8/11に集計されたものです。