sportsnavi

【日米野球2014】巨人・坂本、冷静に喜びをかみ締めた侍ジャパンでの第1号

日米野球第3戦(2014年11月15日)、2回に先制2ランをレフトスタンドに放り込んだ巨人・坂本勇人。シリーズ通算打率.357と侍ジャパンの勝ち越しに貢献した。欧州代表との試合でもその打棒に期待がかかる。

視聴回数:6,549回

※視聴回数は2018/11/15に集計されたものです。

関連動画