IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J SPORTSニュース~新型コロナウイルス影響まとめ~5月8日

新型コロナウイルス の影響で中止や延期となっている国内外のスポーツイベントの情報 をまとめてお伝えします。

スーパーラグビー サンウルブズの布巻峻介選手からステイホーム コメントもあります。

◆今週の主な動き
大相撲の5月場所は開催中止、7月場所は国技館にて
無観客での開催を目指すことになりましたアメリカンフットボール・NFLは9月10日が開幕となりました。

◆野球
開幕が先送りされているプロ野球は5月中旬以降に今後の対応が発表される予定です。
交流戦はすでに中止が決まっています。
国内のアマチュア野球は、6月に開幕予定だった全日本大学野球選手権が8月に延期となっています。
野球日本代表はWBSC、BFAすべての大会が予定もしくは検討中となっています。

◆サッカー
Jリーグは6月7日までに予定されていた試合の延期を発表しています。

◆ラグビー
トップリーグの3月以降の試合が中止、上位4チームによる日本選手権も中止が決まっています。
スーパーラグビーは、5月開催分まで中断となっています。
学生ラグビーは、高校生以下対象の全国規模の大会は6月末まで延期または中止となっています。
5月15日には7月以降の大会の開催を判断する予定です。

◆サイクルロードレース
ツール前哨戦となるクリテリウム・ドゥ・ドーフィネは8月12日から16日の5ステージに短縮されています。
名物「ユイの壁」が登場するフレッシュ・ワロンヌは9月30日に延期開催されます。
ジロ・デ・イタリアが10月3日から25日、ブエルタ・ア・エスパーニャは10月20日から11月8日に18ステージへ短縮。
パリ~ルーベは10月25日に開催されます。

◆モータースポーツ
スーパーフォーミュラでは、レースがある予定だった5月17日に、参戦ドライバーによるEモータースポーツを放送することになりました。
DTMでは、アウディが2020年限りでの撤退を発表し、波紋が広がっています。
新型コロナウィルスは、メーカーやチームにも影響を及ぼし始めました。
北米の人気シリーズ・ナスカーは、5月17日の再開が発表されました。
無観客にてソーシャルディスタンスを意識した対策を講じ、10日間で7レースを実施します。

◆バスケ
Bリーグはリーグ戦打ち切り、NBAは無期限の中断と発表されています。

◆卓球
ITTFは7月末までのすべての大会の中止または延期を決めました。
8月以降の大会については状況をみて判断されます。

◆その他
ゴルフでは、米国女子ツアーが7月15日の「ダウ・グレイト・レイクス・ベイ・インビテーショナル」からの再開が予定されています。
世界水泳2021福岡大会は開催を1年後の2022年とし、5月13日から17日間となることが決定しました。

J SPORTS公式サイト
https://www.jsports.co.jp/

視聴回数:346回

※視聴回数は2020/5/30に集計されたものです。

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計