IDでもっと便利に新規取得

ログイン

セールGPシーズン2 開幕戦- シドニー大会第3レース(1日目)

SailGP シーズン2開幕戦シドニー大会 初日の最終レース第3レース、スタートで7チーム中、日本を含む4チームがフライング。混戦を抜け出した米国が序盤リードを広げスペインが後を追い日本は3位につける。日本はスペインとの接近戦でペナルティーを課せられるが、右海面の有利な風を掴みトップ出る。後方からジリジリと差を詰めてきた英国が中盤トップに出ると、日本は3位に後退。終盤オーストラリアの猛追を受けるがなんとか逃げ切って日本は3位でフィニッシュし総合2位で初日を終えた。英国は3レースとも1位で単独首位。フランスは艇の破損でこの日2レース目から棄権した。

【 Japan SailGP Team クルーリスト】
第3レース
ヘルムスマン:ネイサン・アウタリッジ
ウィングトリマー:アイデン・メンジス
フライトコントローラー:高橋 レオ
グラインダー1:森嶋 ティモシー
グラインダー2:笠谷勇希

【第3レース成績】
1位 英国 10ポイント
2位スペイン 9ポイント
3位 日本 8ポイント
4位 米国
5位 オーストラリア
6位 デンマーク
7位 フランス(棄権)

【第1日成績】
1位 英国 30ポイント
2位 日本 23ポイント
3位 オーストラリア 23ポイント
4位 米国
5位 スペイン
6位 デンマーク
7位 フランス ※2、3位の順位は第3レースの順位による

今季の大会はシドニーを皮切りに、9月まで世界5都市を転戦し、総合優勝賞金 100 万米ドル(約1 億1千万円)の獲得を目指します。

視聴回数:22回

※視聴回数は2020/4/9に集計されたものです。

関連動画