IDでもっと便利に新規取得

ログイン

クラブを体の左サイドに保つ「キープレフト理論」習得ドリル・遠心力でクラブヘッドがターンする感覚を養おう〜和田泰朗メソッド1分ドリル

★プレメンレッスン!Season3 和田泰朗メソッド
ゴルフネットワークで放送中(見逃し配信あり)

和田泰朗プロのメソッド「クラブを体の左サイドに保つ」という「キープレフト理論」を紹介。日本人では2人目となる「USGTF LEVEL IVライセンス」を取得し、2018、2019年と世界ゴルフ教師連盟の世界トップ100ティーチングプロに選出。笹原優美プロの指導でも知られている。

シーズン3を迎える「プレメンレッスン!」では、ターゲットを「平均スコア別ゴルファー」と明確にし、スコア70台の競技者レベルなら引き出しを増やすテクニックを、伸び盛りのジュニアなら基本を重視したレッスンなど、自分のレベルに合ったレッスンを紹介する。

<和田泰朗(わだひろあき)>
20歳まで日本体育大学硬式野球部に投手として属するが、怪我のためゴルフに転向。スポーツ医学、ゴルフトレーニング研修室での専攻課程を修了し、ゴルフのみでなく様々な競技の動作解析、運動生理を学ぶ。1998年よりティーチングを始め、現在までマンツーマンレッスンを中心とした活動を続け、ビギナーからプロまで多くのゴルファーの症例に出会い所持カルテ数は2012年までで、2万9千名を超える。2013年、USGTF Level IVライセンスを取得(日本人では2人目)2018年、2019年と世界ゴルフ教師連盟(World Golf Teachers Federation)世界トップ100ティーチングプロに選出。

【詳しくはこちら】
https://www.golfnetwork.co.jp/lesson/program/premen_lesson3_hiroaki_wada

視聴回数:2,375回

※視聴回数は2020/8/11に集計されたものです。

コメント

関連動画