IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「悔いなくサーフィンに思い切り力を注ぎたい」サーファー加藤嵐

【インタビュー/FINEPLAY】2016〜2018年までの3年間JPSAチャンピオンに輝き、今年は海外を中心に戦いを場を移したサーファー加藤嵐(ARASHI KATO)。現在の心境、サーフィンの環境、今後について語ってもらった。

視聴回数:533,421回

※視聴回数は2020/11/25に集計されたものです。

関連動画