IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明治安田生命J3リーグ【第34節】八戸vsC大23 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第34節 ヴァンラーレ八戸 vs セレッソ大阪U-23のハイライト。

先制したのはアウェイのC大23。前半3分、右CKを獲得するとキッカーの舩木翔はクロスを供給。これに反応した中島元彦がゴール前でヘディングシュートを放つ。ボールはネットを突き刺し、先制に成功する。

C大23は前半42分に追加点を獲得する。斧澤隼輝がペナルティエリア右へパスを通す。これに反応して抜け出した田中亜土夢が中央へ折り返すと、澤上竜二がボールをキープして後方へ落とす。これを安藤が左足でゴールに流し込み、リードを広げる。

八戸は後半17分に上形洋介の鮮やかな一撃で1点差に詰め寄ると、後半30分には三田尚希のゴールで同点に追い付く。しかし、C大23は後半35分に中島が追加点を獲得。これが決勝点となり、試合は2-3でC大23が勝利した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019120801

視聴回数:55,425回

※視聴回数は2020/7/5に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計