IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明治安田生命J3リーグ【第34節】藤枝vs北九州 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第34節 藤枝MYFC vs ギラヴァンツ北九州のハイライト。

アウェイの北九州は前半37分に先制のチャンスを迎える。ペナルティアーク付近で相手のボールをカットした池元友樹が、右前方のスペースへボールを流す。これに反応した高橋大悟がシュートを放つが、これはGK杉本拓也に阻まれる。そのこぼれ球を再び高橋がシュートを放つが、今度はDFにブロックされて得点に至らない。

ゲームが動いたのは後半47分。中盤の森島康仁が右サイドに展開すると、ボールを受けた水野泰輔は右サイドの敵陣中央からクロスを送る。これに反応して走り込んだ岩渕良太が倒れながら左足で合わせると、軽く浮いたボールはゴールに吸い込まれ、土壇場で先制に成功する。

そのまま試合は1-0で終了。勝利した藤枝は3位で今季のリーグ戦を終了した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019120806

視聴回数:63,803回

※視聴回数は2020/2/24に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計