IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明治安田生命J3リーグ【第33節】讃岐vs八戸 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第33節 カマタマーレ讃岐 vs ヴァンラーレ八戸のハイライト。

ホームの讃岐は前半32分、中村亮がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得する。キッカーの中村はGK山田賢二とは逆方向にシュートを放つが、ボールは右ゴールポストに弾かれてしまい、先制点奪取に失敗する。

しかし、先制したのは讃岐。後半31分、右CKを獲得。キッカーの中村は右足でアウトスイングのクロスを送ると、ゴール前でこれに反応した竹内彬のヘディングシュートがネットを揺らし、先制に成功する。

その後はスコアは動かず、試合は1-0で終了。讃岐がホーム最終戦を勝利で飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019120103

視聴回数:45,764回

※視聴回数は2020/2/17に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計