【MGCファイナルチャレンジ】東京オリンピックマラソン日本代表、最後の1枠を目指す戦いがいよいよ始まる!

いよいよ12月1日(日)福岡国際マラソンよりMGCファイナルチャレンジの戦いが始まります。
2020東京オリンピックマラソン日本代表、男女それぞれ2名はすでに決定。
残り1枠の代表を勝ち取るには誰だ!

~マラソングランドチャンピオンシップファイナルチャレンジ(MGCファイナルチャレンジ)~

「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」への出場権を獲得した選手のうち、派遣設定記録を上回り、最も速いタイムを出した選手1人が代表に内定。
▼派遣設定記録
<男子>2時間05分49秒
<女子>2時間22分22秒
突破する選手がいない場合は、「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」で2枠に入らなかった次点のランナーが選ばれます。

▼対象競技会
<男子>
・福岡国際マラソン(2019年12月1日)
・東京マラソン(2020年3月1日)
・びわ湖毎日マラソン(2020年3月8日)
<女子>
・さいたま国際マラソン(2019年12月8日)
・大阪国際女子マラソン(2020年1月26日)
・名古屋ウィメンズマラソン(2020年3月8日)

★マラソングランドチャンピオンシップの詳細はこちら
http://www.mgc42195.jp/

視聴回数:663,523回

※視聴回数は2019/12/5に集計されたものです。

関連動画