IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【女子ソフト】「もう一人の上野さんでいこう」チームでも代表でも女房役・我妻悠香

「展開的に後半でしたし、仕掛ける場面だったので岩渕監督の指示通りにできたなと。結果として残せて良かった」

「色々あった一年だったけど…最後の2試合に皆の想いをかけてできたので凄く良かった」

「今日の試合は凄く良い場面で1本出たというか…気持ちは嬉しかったけど、やっぱり守って、その先のことを冷静に考えたかたったので一瞬だけ喜んで試合に集中しました!」


・2試合目に上野由岐子に三振が増えた理由は?
一試合やった中でのピッチングだったので、一試合目の上野さんじゃない上野さん。もう一人の上野さんていう風に二人で話し合って入った。


---優勝決定後、山本優・我妻悠香インタビュー


トヨタ自動車との熱戦を制したビックカメラ高崎と初優勝を狙うHondarevertaが決勝の舞台で再度激突。

前日の決勝トーナメント初日では出場のなかった上野由岐子は準決勝に続き連投。最多勝左腕のジェイリン・フォードとの投げ合いは戦前の予想どおり引き締まった投手戦となり0-0のまま終盤へ。

均衡が破れたのは6回。市口侑果・森さやかでチャンスをつくると、日本の主砲 山本優の打球がセカンドのフィルダースチョイスを誘い、欲しかった先制点を奪うと、最後は上野由岐子が圧巻の投球。Hondarevertaを4安打に抑え、12奪三振を奪う力投で2年ぶりの王座奪還となった。

ビックカメラは2年ぶり3度目の優勝。


▼日本女子ソフトボールリーグ(JSL)
https://jsl-women.com/game_lives/vod/1442/

▼公式Twitter
https://twitter.com/home

視聴回数:196回

※視聴回数は2020/10/24に集計されたものです。

関連動画