IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明治安田生命J2リーグ【第41節】愛媛vs琉球 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第41節 愛媛FC vs FC琉球のハイライト。

先制したのはホームの愛媛。前半14分、西田剛が敵陣中央から左サイドへ展開。これを下川陽太が受けるとペナルティエリア脇からグラウンダーのクロスを供給する。飛び込んだ禹相皓はシュートを打てないが、ゴール前のこぼれ球に反応した川村拓夢がゴールに流し込んで先制に成功する。

1点を追う琉球は後半21分に同点に追い付く。徳元が敵陣左サイドから左足でクロスを供給。このボールがファーサイドへ向かうと、反応した上原がバウンドしたボールを頭で合わせる。ボールはゴール左に吸い込まれ、試合を振り出しに戻す。

さらに琉球は後半44分に河合秀人のミドルシュートがゴール左に突き刺さり、土壇場で逆転に成功。試合はそのまま1-2で終了し、琉球が敵地で貴重な勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019111608

視聴回数:152,854回

※視聴回数は2020/2/17に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計