IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【女子ソフト】世界最高峰リーグ 日本女子ソフトボールリーグを語るファンボイス『ソフトヲカタレ』

2020年東京オリンピックの会場ともなる横浜スタジアムを舞台に繰り広げられる「最終決戦」。

日本代表、アメリカ代表選手がずらりとならび、各国代表選手も躍動する日本女子ソフトボールリーグをファンが語る。


第52回日本女子ソフトボールリーグ1部決勝トーナメント

「エース」上野由岐子、「期待の若手」勝股美咲、今季5勝の濱村ゆかりや、日本代表不動の4番・山本優を中心に「日本代表」をズラリと揃え2年ぶりの「王座奪還」をめざすビックカメラ高崎 BEE QUEEN。

相まみえるは最多勝に輝く左腕・ジェイリン・フォード、後半戦からチームに加わった「現役・アメリカ代表」のアリー・カーダの「外国人投手2人体制」で初めて「2位」で決勝トーナメント進出を果たしたHonda Reverta。

「直接対決」の勝敗の差でリーグ戦3位となった豊田自動織機 シャイニングベガは「圧巻」の6試合連続完封を含む8勝を挙げ大車輪の活躍を見せたメキシコ代表エース、ダラス・エスコベドを中心に2007年優勝以来の王座を狙う。

一方のトヨタ自動車レッドテリアーズは同じく15勝7敗で4位、最終節の逆転劇で決勝トーナメント「最後の椅子」に滑り込む形になった昨年の覇者が4位から史上最大の下剋上を狙う。


▼日本女子ソフトボールリーグ(JSL)
https://jsl-women.com/

視聴回数:160回

※視聴回数は2020/10/19に集計されたものです。

関連動画