IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【女子ソフト】「最高の、世界一のプレーヤーが多いので世界中にソフトボールの魅力を発信できる」宇津木妙子 元日本代表監督が改めて語る日本の凄さ。

「日本のソフトボールの凄さは、ソフトボールの緻密さ。固い守りの中、最近はホームランももう連発するし、なにしろスピード・パワー・迫力。最高の、世界一のプレーヤーが多いので世界中にソフトボールの魅力を発信できるような…そんなソフトボールのチームだと思います。」

第52回日本女子ソフトボールリーグ1部決勝トーナメント会場でソフトボールに似たボール遊び「アソボール」を通して子供達に挨拶・大きな声・ルールを守る・協調することの大切さを教えた宇津木妙子さん。

元日本代表監督として、なかなか聞くことのできない日本ソフトボールの凄さについて改めて語った。

視聴回数:82回

※視聴回数は2020/8/12に集計されたものです。

関連動画