明治安田生命J3リーグ【第25節】北九州vsC大23 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第25節 ギラヴァンツ北九州 vs セレッソ大阪U-23のハイライト。

先制したのはアウェイのC大23。後半16分、自陣からのロングフィードを受けた丸岡満が右サイドへ流れ、GK高橋拓也のポジションを確認すると、ペナルティエリア右角付近から軽く浮かせたシュートを放つ。ボールは前に出ていたGKの頭上を越えてネットを揺らし、先制に成功する。

そのC大23は先制点から1分後の後半17分に追加点を獲得する。松本凪生が敵陣左サイドのハーフウェイライン付近から右サイドの前方へロングパスを送る。これに藤尾翔太が反応し、胸でボールを落としてペナルティエリア右角付近から右足を振り抜く。シュートはゴール右上に突き刺さり、リードを2点に広げる。

その後はスコアは動かず、試合は0-2で終了。C大23が敵地で勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019100611

視聴回数:757,539回

※視聴回数は2019/11/19に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計