IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【花キューピットオープン2019】土居美咲 決勝進出決定後インタビュー 9/14<女子テニス>

◆花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップスシングルス 準決勝

第2シードのクデルメトワ(ロシア)《世界ランク51位》をストレートで下しシングルスも決勝へ。日本人選手による頂上決戦が実現!

準々決勝でソリベストルモ(スペイン)《世界ランク83位》相手に快勝した土居は、同日行われたダブルスでも決勝進出を決め、日比野同様に勢いに乗るが、クデルメトワは簡単にはいかなかった。

第一セット、互いのサービスゲームをきっちりキープしあう手に汗握る好ゲーム。要所で見せるクデルメトワのサーブに手を焼いた土居だったが、第10ゲームでついに均衡を破る。5-4で迎えたこのゲームを土居が鮮やかにブレイクし、6-4でとる。

こうなると勢いは止まらない。第二セットでいきなり3ゲーム連取すると。5ゲームにブレイクされるもすぐさま6ゲームにブレイクバックし、試合を決めた。

ランク上位のクデルメトワがサーブで魅せる中、土居は必殺のフォアハンドで要所を締めて決勝進出。

前日の準々決勝後に日比野との決勝での対戦を聞かれると「そうなったら最高ですね」と語った話はもはや夢物語ではなくなった。

詰めかけた多くのファンが切望した日比野菜緒との頂上決戦は15日(日)ついに実現。シングルスではライバルとして、ダブルスでは最高の相棒として…。広島の地に集結する多くのファンに笑顔の花を咲かせる歴史的な日となる。

(※WTAツアーでの日本人同士の決勝戦は22年ぶり)


9月14日(土)実施、準決勝終了後のインタビュー。


・試合を振り返って
・次戦への意気込みとメッセージ



▼花キューピットオープン2019 詳細はコチラから
https://www.jta-tennis.or.jp/jwo/tabid/549/Default.aspx

大会期間:[本戦] 2019年9月9日(月)~15日(日)

視聴回数:250,840回

※視聴回数は2020/6/3に集計されたものです。

関連動画