【花キューピットオープン2019】加治遥 / 波形純理 ペア ダブルス準々決勝終了後インタビュー 9/12<女子テニス>

◆花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップス ダブルス準々決勝

WTAツアー初勝利から一夜明けた今日、ベスト4進出を決めた加治 / 波形 ペア

シングルス世界ランク72位のポタポワとシジコワ(ロシア)との対戦となった準々決勝。

第1セット5ゲームまでキープが続き、互いに譲らない展開となったが、第6ゲームを加治 / 波形ペアがブレイクするとそのまま第1セットを取る。

するとその勢いのまま迎えた第2セットは加治 / 波形ペアが一気に3ゲーム連取し、試合を決める。終わってみれば6-3、6-2の圧勝で準決勝進出を決めた。


9月12日(木)実施、準々決勝終了後のインタビュー。


・試合を振り返って
・次戦への意気込みとメッセージ



▼花キューピットオープン2019 詳細はコチラから
https://www.jta-tennis.or.jp/jwo/tabid/549/Default.aspx

大会期間:[本戦] 2019年9月9日(月)~15日(日)

視聴回数:203回

※視聴回数は2020/1/22に集計されたものです。

関連動画