【花キューピットオープン2019】穂積絵莉 / 二宮真琴 ペア ダブルス一回戦終了後インタビュー 9/11<女子テニス>

◆花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップス ダブルス一回戦

第1シードの穂積 / 二宮ペアが初戦に完勝。

地元・広島出身の二宮が今大会初登場となり、
多くのファンが駆けつけた広島広域公園センターコート。

オクサナ・カラシニコワ(ジョージア) / ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)ペアとの対戦は第1セット、第2セット共に序盤にリードを拡げ、着実にポイントを重ねストレート勝ち。第1シードとして安定感のある連携を広島のファン達にお披露目した。


9月11日(水)実施、一回戦終了後のインタビュー。


・試合を振り返って
・次戦への意気込みとメッセージ



▼花キューピットオープン2019 詳細はコチラから
https://www.jta-tennis.or.jp/jwo/tabid/549/Default.aspx

大会期間:[本戦] 2019年9月9日(月)~15日(日)

視聴回数:423,962回

※視聴回数は2019/9/18に集計されたものです。

関連動画