IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【W杯バスケ】初戦は惜しくもトルコに67-86で敗戦。渡邊雄太「日本らしさが出せなかった」

FIBAバスケットボールワールドカップ2019。
日本代表の1次ラウンド初戦は、トルコ代表に67-86で惜しくも敗戦。存在感を見せた渡邊雄太は試合後のインタビューで「日本らしさが出せなかった。立ち上がりが大事だと分かっていたが若さが出た」と語った。

視聴回数:238,804回

※視聴回数は2020/10/28に集計されたものです。

関連動画