明治安田生命J1リーグ【第23節】松本vs名古屋 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第23節 松本山雅FC vs 名古屋グランパスのハイライト。

先制したのはホームの松本。後半35分、センターサークル内からセルジーニョがディフェンスラインの裏へロングパスを送る。これに反応した永井龍が抜け出し、ペナルティアーク内からシュートを放つ。ボールはゴール右隅に吸い込まれ、先制に成功する。

1点を追う名古屋は後半47分に同点に追い付く。エドゥアルド・ネットが自陣からディフェンスラインの裏にロングパスを供給。ゴール前でバウンドしたボールに反応したのは赤崎秀平。飛び出したGK守田達弥よりも先に頭で押し込み、土壇場で同点ゴールが生まれる。

試合はそのまま1-1で終わり、両チーム勝ち点1を分け合う結果に終わった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019081801

視聴回数:547,711回

※視聴回数は2019/9/20に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計