明治安田生命J1リーグ【第22節】磐田vs湘南 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第22節 ジュビロ磐田 vs 湘南ベルマーレのハイライト。

先制したのはホームの磐田。前半46分、右CKを獲得する。キッカーの森谷賢太郎はクロスを選択すると、ファーサイドで反応した今野泰幸がゴール前へ頭でボールを送る。すると、これに反応した山田大記がわずかに触れてコースを変える。ボールはネットを揺らし、先制に成功する。

1点を追う湘南は後半1分に同点に追い付く。金子大毅が左サイドの敵陣深くからグラウンダーのクロスを送ると、それを受けた山崎凌吾がペナルティエリア左に進入。シュートを放つとゴールに吸い込まれる。

さらに湘南は後半35分に山田直輝、後半37分に杉岡大暉と連続でゴール。磐田の反撃を後半47分の大井健太郎の1点に抑えて、試合は2-3で終了。湘南が敵地で勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019081102

視聴回数:713,080回

※視聴回数は2019/11/19に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計