明治安田生命J2リーグ【第27節】琉球vs長崎 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第27節 FC琉球 vs V・ファーレン長崎のハイライト。

先制したのはアウェイの長崎。前半15分、右CKの場面でキッカーの秋野央樹がクロスを送ると、中央で反応した呉屋大翔がGKカルバハルの飛び出しよりも先に反応。ヘディングシュートを放つとネットを揺らし、先制に成功する。

しかし琉球もすぐさま反撃。前半19分、鈴木孝司からのパスを受けた風間宏矢がペナルティアーク内からシュートを放つ。ボールはゴール左のネットに突き刺さり、試合を振り出しに戻す。

長崎は後半29分に呉屋の得点で勝ち越すが、琉球は後半40分に上門知樹が同点弾を決めると、途中出場の和田凌が後半52分に逆転のゴール。これが決勝点となり、ホームの琉球が逆転で勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019081015

視聴回数:223,962回

※視聴回数は2019/11/19に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計